2016.6.28 tue.

販売中!

20160628.JPG

少し前に、リングパーツを作らせてもらったステンドグラスのリングが、ネットで買えるようになっています(^^)
http://www.creema.jp/c/rhoncus
ステンドグラス作家のRhoncus - ロンクス - ステンドグラスさんが販売されています!

最近雑誌の取材も受けたり、オーダーをバリバリこなされたりしていて、活躍されてます(^^)
アクセサリーだけでなく、ランプや水さしなどインテリアももちろん手がけてあります。
Facebookはこちら…
https://www.facebook.com/rhoncus.sg/

また新たにコラボ商品を考え中です(*^◯^*)

2016.6.25 sat.

わっかわっか

20160625_1.JPG

20160625_2.JPG

20160625_3.JPG

20160625_4.JPG

1年近く放置していたパーツを仕上げました(^^)
同業の友人が途中まで作り「後は任せた…」となぜか譲り受け、どうするんだったっけ??と思い出しながら仕上げました(^◇^;)

可動式パーツです!
しまえばただの輪っかですが、開けばなんと球状に早変わり♪
作りは簡単なんですが、これを削ってきっちり合わせるのはなかなかめんどくさいんですよ〜。

本当は中のビーズをラピスラズリとかにしたかったんですが、手持ちにないので、個人的に好きなアマゾナイトで。
ペンダントや、飾ったりするオーナメントみたいに使ってもいいですね!

近いうちに「やっと仕上げたよ!」と見せに行こうかと思います(^◇^;)

ちなみにアマゾナイトはフェルスパー族のアルカリ・フェルスパーのマイクロクライン類に属する青緑色の石です。
フェルスパーは変種が多くありますが、化学組成や色によってかなり細分化されます。
…なかなか複雑なのです( ´•ω•` )

2016.6.22 wed.

帰宅します

20160622.JPG

今年最大の山であるFGAディプロマ試験が終わりました!
年明けからにわかにそわそわして、この2、3ヶ月はプレッシャーで神経と胃腸をやられ、毎日眠れずお腹も痛いという日々でしたが、なんとか無事受け終わりました!(^^)

なんて長い6月だったろう…。
今日からは眠れるかなぁ…(・ω・)

合否は知りませんっ!!
というか、実技鑑別でやらかしてしまいましてほぼ絶望的ですが、今はちゃんと受けてきた自分を褒めてあげよう…今日くらいは…(>人<;)
通知が来るのも夏過ぎです。
忘れた頃にやってきます。
その頃このネタがなかったら「あ…」と察してくださいm(_ _)m

特にこの1ヶ月はほとんど作業が進んでおらず、オーダー分もお待ちいただいている状態。
明日から通常通りに戻りますので、何卒よろしくお願い致しますm(_ _)m
ちなみに来月8月は博多阪急で出展します♪
1週間いるので、もしお時間ございましたら遊びにいらしてください(*^◯^*)

2016.6.12 sun.

ガラスのアクセサリー

20160612_1.JPG

20160612_2.JPG

別府国際観光港でのイベントに出展中です(^^)

今年の夏押しの作品がこちら。
以前ステンドグラス作家さんとのコラボで作ったリングの別バージョンです。
半円状のガラスドームには小さな花を、大きさ違いのガラスボールには合成石のカット石を入れてみました(*^◯^*)
指輪の枠やボールの蓋などはシルバーです(^^)
お好みで真鍮や金メッキも可能です。
もちろんご要望とあらば金、プラチナでも作ります( ´ ▽ ` )ノ

ガラスなので割れないとは限りません。
激しい運動や作業などには、なるだけ取り外してください(´・_・`)
ですが、球体なので、落としたりぶつけたりされなければ大抵大丈夫だと思います(^^)

委託のお店やHP、ネットショップ上には7月以降にお披露目します(^^)

2016.6.11 sat.

原石ゲット!

20160611_1.JPG

今日は夏みたいな暑さです…。
明日が雨らしく、そのせいで蒸し蒸ししてます(´Д` )
そんな明日は別府でイベントなので、まだ暗い早朝から出発します(^^)
だけどまだ出したいピアスやペンダントが仕上がってません…。
午後から仕事場で作業します♪

20160611_2.JPG

朝から久留米であっているイベントの応援に来ています(^^)
そこで鉱物ゲットです( ̄▽ ̄)

佐賀市(旧富士町)杉山鉱山産、淡青色ベリルのアクアマリン原石
ブラジル・ミナスジェイラス産、白色鉱物中のトルマリン原石
マダガスカル産、典型的な六角形コランダムのブルーサファイア
中国湖北省産、綺麗な八面体のフルオライト

トルマリンが埋まってる母岩は何だろう?
時間があるときにでも調べます。

いつも会ったら買う鉱物屋のおじさんが今回もおまけしてくれました♪
また来月インドに仕入れに行かれるらしいです。
来月以降またお会いするのが楽しみです(*^◯^*)

2016.6.5 sun.

ダイヤモンド原石

20160605_1.JPG

知人から預かった約5mm角の鉱物原石が、ダイヤモンドだと判明(^^)

20160605_3.JPG

立方体に近い形状とやたらキラキラする光沢で、もしかしてダイヤモンドかな?と思いましたが、凸凹した表面がダイヤモンドの特徴と異なるので、うーん?と首をひねっていました。
が、よく見るとその凸凹、ダイヤモンドの特徴の1つである八面体の集まりだったのです!
山脈みたいですねぇ。

20160605_2.JPG

なおかつ、1箇所だけぽこっと飛び出した部分が、小さな八面体の形状をしていました!
八面体の赤ちゃん… (●´⌓`●)
小さすぎて肉眼ではわかりませんでした!
顕微鏡のなせる技です。

八面体というのは、鉱物学で言う等軸晶系に属する鉱物の、結晶原石の形状の特徴のひとつです。
ダイヤモンドは等軸晶系の鉱物のひとつ。
他には、ガーネット、スピネル、フルオライトなんかがあります。
フルオライトは八面体の可能性のある鉱物ですが、ガーネットはほとんど八面体は見られません。
大抵、十二面体か二十四面体。
…この辺は小難しい話になるので置いといて。

とりあえずこれはダイヤモンドです!(*^◯^*)
確認検査も済んでます!
必殺「熱伝導率計」、別名ダイヤモンド・テスター。
これに反応すれば、たいがいダイヤモンドです。
時々、合成モアッサナイトです。
ですが、これは原石なので、合成石ってことはまずないでしょう!
つまり、ダイヤモンドで決定です♪

2016.6.4 sat.

フルオライト

20160604.JPG

一見、おはじきのような面白い模様の宝石です(^^)
正体は、フルオライト。
フローライトと言ったりもします。
フルオライトは淡い緑色や青色、ピンク色、オレンジ色なんかもあったりしますが、こういう縞模様があるものも時々あります!
有名なところでは「ブルー・ジョン」
なんかかっこいい名前ですが、紫、白、黄色の縞模様を持つフルオライトの変種名です!
写真のフルオライトはブルー・ジョンとは言えませんが、楕円の方の模様のように波打ったギザギザした縞模様が入っていることが多いです。
こんな模様が入ったおはじきで、小さい頃によく遊んでたなぁとふと思い出しました。
実家探せばどこかに転がってそうだ(^^)

2016.6.3 fri.

イベントのお知らせ

20160603_2.JPG

20160603_1.JPG

気がつけばもう6月…。
そろそろ梅雨入りしそうですし、そろそろもう今年半分終わりそうですし、なんでこんなに月日が経つのは早いんでしょう?(°_°)

とりあえずこちらに出店します(^^)
別府です!
12日の日曜のみの出店です!

今月はなんやかんやバタバタしていて、ちょっと製作の方の作業量をセーブ中です。
しかし、7月からはまたどんどんイベントも増えてきます(^^)
今のところ決定しているのが、8月の博多阪急さんと9月のJJF2016出展です!
検討中のもありますので、確定次第またお知らせいたします( ´ ▽ ` )ノ