2015.10.31 sat.

イベント♪

20151031_1.JPG

20151031_2.JPG

私がお世話になっている方のイベントのお知らせです(^^)

がま口、和雑貨、布かばんのAkoyaさん
手作り石けんのpoco a pocoさん
焼き菓子、はちみつのミドリcafeさん
のいつもの御三方での展示会です♪

Akoyaさんとは、去年、今年と春に二人展を一緒にさせていただいて、私の名刺やショップカード、プライベートのカバンなどを作ってくださいます(^^)
お時間あれば、ぜひ遊びに行かれてください( ´ ▽ ` )ノ

桜坂、警固付近なのですが、場所がちょっと入り組んでますので、お車の方は近くのコインパーキングに停めて少し歩かれると良いと思います( ̄▽ ̄)

2015.10.29 thu.

金魚の帯留

20151029_1.JPG

20151029_2.JPG

20151029_3.JPG

珊瑚の金魚さんはこんな風になります♪
水草の中で、ぷくぷく漂ってるイメージで( ´ ▽ ` )ノ

だいたいの形は作り上げましたが、まだ金魚を留める台と爪、帯留金具をつけていません!
これからバランスを見ながら仕上げていきます(^^)

金魚、どうやってつけようかなぁ〜(´・_・`)
まぁ、どうにかします( ̄▽ ̄)

2015.10.28 wed.

果物の季節

20151028_1.JPG

20151028_2.JPG

季節が良くなってきましたね♪
朝晩は肌寒いです。
もう11月ですもんね〜(^^)

自分のいる地域は果物がとってもおいしいのです!
今の時期は、柿です!( ´ ▽ ` )ノ

朝倉に柿狩りに行きました〜。
日頃お世話になっている方々に配りたくて。
柿、鈴生り!!
さっきひとつ食べてみましたが、すごく甘くて美味しかったです!(^^)

そんなことをしながら、エネルギー充填です!
今年も残り少なくなってきました。
も一回気合い入れ直して頑張ります!*\(^o^)/*

2015.10.23 fri.

金魚珊瑚

20151023.JPG

サンゴの金魚です( ´ ▽ ` )ノ

結構ちっちゃいです!
なので可愛いです♪

単体で帯留にするには小さすぎるので、装飾して留めたいと思います(^^)
金魚って、尾びれが大きくヒラヒラ揺れて、でも身体はでっぷり丸っこくて、可愛いんですよねぇ(^^)
水中でぷかぷか泳いでるイメージで作りたいと思います*\(^o^)/*

2015.10.21 wed.

アクワマリン

20151021_1.JPG

エメラルドと同じ鉱物、アクワマリンです(^^)
実は同じ鉱物なんですねぇ( ̄▽ ̄)

色が違うと宝石名が変わります!
鉱物名はベリル。
簡単に言えば、緑色だとエメラルド、薄青色だとアクワマリンです!
着色由来は、エメラルドは Cr(クロム) や V(バナジウム)、アクワマリンは Fe(鉄) です。

20151021_2.JPG

先日顕微鏡で、とってもわかりやすいインクルージョンが撮れました♪
長細い四角の中に、丸っこい物体…
大きさ違いでいくつも、なおかつ同じ方向に傾いている!

この正体は、なんと液体と気体です!

アクワマリン(ベリル)は通常、その結晶系の特徴から、六角柱の結晶形に成長します。
その成長の過程で、気体(気泡)を含んだ液体を取り込んだまま、外部も内部も六角柱状を形成し、そのまま鉱物としてある程度の大きさまで成長してしまったものなのです。
つまり、丸い気泡を含んだ何かしらの液体が、こうやって目に見える無数のインクルージョンとして、今尚宝石の内部に存在しているということなのです!
これを「二相インクルージョン」と言います(^^)

さらに面白いのが、液体インクルージョンがこの鉱物の結晶形、アクワマリン(ベリル)で言うなら六角柱の形をしているということです。
これを「ネガティブ・クリスタル」と言います(^^)
和訳をするなら「負晶」。
ここでのクリスタルの意味は「結晶」なのですが、決して「結晶を含んでいる」という意味ではなくて、むしろ「結晶ではない」という意味です。
ネガティブは、カメラのネガフィルムと同じような意味です。
結晶の内外部が反転している「非」結晶である、ということです( ̄▽ ̄)

うーん…なんとも説明が難しい(´Д` )
言ってる自分がこんがらがる!

とにかく、こんなにはっきりとわかりやすいニ相inc.は、見ていてとても楽しいのです!*\(^o^)/*

2015.10.20 tue.

合成エメラルド

20151020_2.JPG

20151020_1.JPG

合成エメラルドです♪
2枚の画像では色がちょっと違いますが、同じ石です(^^)
昨日、エメラルドはとにかくインクルージョン(内包物)だらけだという話をしましたが、この合成エメラルドにもたくさんインクルージョンが観察できます。
ですが、なんとなくスッキリしていると思いませんか?
インクルージョンの種類もこれとこれ!と、特定できるような…。
この合成エメラルドは「熱水法」という合成方法で作られています!
天然エメラルドは、熱水鉱床という環境下で形成されるものが多いです。
特にコロンビア産エメラルドは熱水鉱床です(^^)
その鉱床を真似た人工的な合成方法が「熱水法」でして、合成エメラルドの大部分はこの方法で作られています( ´ ▽ ` )ノ
他にはフラックス法とかあります…。
どうして合成方法がわかるか?
それを断定できるインクルージョンが、「シェブロン・マーク」というその名の通りV字の成長縞です*\(^o^)/*
成長縞とは、いわゆる岩壁で言う地層みたいなもんですかね( ̄▽ ̄)
長い月日をかけて形成される天然石にも、短時間で合成される人工石にも、成長の過程がある限り成長線というものが観察できる場合が多いです。
それが、こういった縞模様だったり、色の層だったり、表面に観察できる結晶マークだったりします!
「シェブロン・マーク」は「熱水法」の証拠です!

20151020_3.JPG

ちょうどこんな空の雲みたいな形してます♪
90度回転してますが( ̄▽ ̄)

2015.10.19 mon.

エメラルド

20151019.JPG

エメラルドです♪
以前も載せたかもしれませんが、今回エメラルドについて少し記述(^^)
エメラルドはとにかく割れやすく、内部のインクルージョンも、何からツッコんでいいやら…と思うくらいごちゃ混ぜで存在します。
そんなエメラルドは、インクルージョンはあれど割とすっきりしたものであれば、それは合成エメラルドと疑っていいくらいです。
つまり、ごちゃ混ぜで何が何やら!というインクルージョンたちが、天然エメラルドである証と言ってもいいのです(^^)
割れやすいと言いましたが、鉱物学における鉱物の硬さをしめす「モース硬度」は7.5。
ダイヤモンドが10、サファイア・ルビーなどのコランダムが9、トパーズが8で、7.5とはだいたいガーネットと同じ数値です。
7以上なので、ちゃんと安心できる?硬さです!( ´ ▽ ` )ノ
が、「モース硬度」はあくまで、鉱物の表面の引っかき傷や摩耗に耐えるための相対的な数字であります。
内部の割れや劈開に耐えうる素材そのものの能力は「靭性」と言い、エメラルドはその「靭性」が極端に低いのです(´Д` )
だからこんなにインクルージョンがたくさん!
しかもこんな性質なもんだから、市場のエメラルドはとても高価で、大きいサイズなんてほとんどなければ、少しでも大きいものならめちゃくちゃ希少!*\(^o^)/*
ちなみに、同じベリル鉱物であるアクワマリンやヘリオドールは?
同じ鉱物なので硬度はもちろん7.5。
ただ、靭性はとても高く、多少のインクルージョンはありますがエメラルドほどではありません。
エメラルドが、特別なのです( ̄▽ ̄)

2015.10.16 fri.

カベチョロちょろちょろ

20151016_1.JPG

20151016_2.JPG

20151016_3.JPG

ペタペタっとしがみついてますよ〜( ´ ▽ ` )ノ
まだ顔がのっぺらぼうです。
ちょっと怖い(^◇^;)
顔が鬼門ですねっ!
これで可愛いか可愛くないかが決まりますっ!
顔の形も重要ですね。
バランスや向きや、よく見て仕上げないと(^^)
あんまりリアルでもちょっと怖いので、可愛く少しデフォルメしようと思います( ̄▽ ̄)

2015.10.15 thu.

カベチョロの背中

20151015_1.JPG

リング、磨けました♪
刻印も打って、本日発送(^^)
ちょっと遅くなってしまってごめんなさいm(_ _)m

20151015_2.JPG

カベチョロさんも徐々に出来ております( ´ ▽ ` )ノ
キャスト出す前に、指に合わせさせて〜♪とお願いしようと依頼主の幼馴染に連絡しましたら、なんとヨーロッパ放浪中でただいまスペインという知らせが入りまして、焦って作り上げなくてもよくなりました( ̄▽ ̄)
でも、帰ってきたときには「出来てるよン♪」と喜ばせたいので、このまま作っちゃおうと思います(^^)
ワックスが緑色なのでなんだかリアル…。
丸い背中が可愛くないですか?( ̄▽ ̄)

2015.10.14 wed.

体験のリング

IMG_0984.JPG

先月体験で作ってくださったリングのキャストがあがってきました♪

…出来ていたのですが、取りにいくのが遅くなってしまいました(>_<)

まだ湯口がばりっとついていますので、削って磨いて仕上げて、明日中には発送出来たらいいなぁと思います(^^)
ついでに、アジャスターチャームなどに使うチョウチョパーツもキャストしてもらっていました。

…が。
湯道長くない?
チョウチョと同じ重量だけ湯道ついてそうじゃない?(-_-;)
もっと根元で切ってくれてもよさそうなのに…というか、いつもそうしてくれてるのに、今回なぜにこんなに長い?
キャストしてくれたスタッフさんが今回は違ったのかもですねぇ…。

まぁ、こういう余分な地金は集めて、後から溶解して固めるんでいいんですけど。
毎回キャストに出す前には、ワックスの時点で地金になった時の重量を計算・予測して、キャスト工賃含めだいたいの予算を計算します。
シルバーなので今回ほとんど問題はないですが、これがK18だったら…と思うと冷や汗もんです(^o^;)

あり得ませんけどね!

皆さんのセンスが光るリング。
出来上がりが楽しみです(^o^)/

2015.10.12 mon.

イベント!

IMG_0973.JPG

イベントのご案内♪

前回は8月の真夏ということで、かなりの暑さでして、別件で出店していたのですか、終始水分補給に勤しんでました(^◇^;)
今回は程よく空気が肌に冷たく心地よい季節!
晴れるといいなぁ〜。
例によって和装飾品を委託でお願いしています(^^)

IMG_0968.JPG

私事ですが…

自分が以前から名刺などに使用しているマークを、ピンストとセットで自分の愛車にも描いてもらいました( ´ ▽ ` )ノ

この蝶マーク、古典文様をベースに自分がペンタブで手描きして勝手に色々使っちゃってるマークなんですが…こんな風に入るとまた特別感が増して嬉しい*\(^o^)/*
この唐草とセットで、ショップカードや名刺やらを一新してみようかな〜( ̄▽ ̄)
部品を作ったら、あとは根気よくロウ付けです!
作っておいたシャカ玉も役に立ちました。

2015.10.10 sat.

ハワイのカベチョロ!

IMG_0931.jpg

ハワイのカベチョロ♪
Gecko ゲッコウ というらしいです!

夏に、ハワイなどを1ヶ月放浪してきた幼馴染が、このゲッコウをモチーフにリングを作って欲しいということで、デザイン中です!
指にしがみついてこっち見てる♡
みたいな、かわいらしい感じで作りたいなぁ!と*\(^o^)/*
爬虫類は苦手なあたしですが、これはめちゃくちゃかわいい( ´ ▽ ` )ノ
まぁ、目の前にたくさんいたら…どうかとは思いますが(*_*)

ところで…
カベチョロって方言なんですねぇ( ̄▽ ̄)
ヤモリのことですねっ(^^)
壁をチョロチョロしてるから…というのは言うまでもないですねぇ。
http://youtu.be/W31M01oga1s

2015.10.4 sun.

宝石学セミナー

20151004_1.JPG

20151004_2.JPG

昨日は午後から、Gem-Aの宝石鑑別セミナーでした♪

さすが英国式!
必ずセミナーの中で紅茶でティータイムの時間があります( ´ ▽ ` )ノ
格式高い感じが、こう…漂うというか。
というか、セミナー会場自体が博多のデュークスホテルの会議室なので、それだけでも英国調です!
初めての参加の時は、おぉ∑(゚Д゚)ってなりました。

小売業の方やクラフトマンなど、宝飾関係の様々な職種の方が参加されるので、宝石をどんな視点で見てあるかなどの情報交換も出来て楽しいです!( ´ ▽ ` )ノ
ディプロマ勉強中ということで、授業みたいに名指しで当てられるのは勘弁して欲しいんですけど!(´Д` )
当てられた瞬間ドキドキして真っ白になるんですけど!(´Д` )
ちなみに講習費のみで参加もできますので、ご興味のある方は是非(・ω・)ノ
Facebookはこちら→Gem-A Japan

2015.10.1 thu.

ネットショップ「iichi」

最近ではたくさんマーケットサイトが充実してきて、自作でカートシステムやショッピングサイトを作るなんてしなくてもよくなってきましたね( ´ ▽ ` )ノ
今まで何度か、自作ネットショップを作ったり委託のお店に頼んだりして、ネット購入出来るように試みてきましたが、既存マーケットのおかげでだいぶ手が回るようになってきました!
というわけで、こちらに商品掲載しております(^^)

「iichi いいち」さん♪
http://www.iichi.com

「秋山 夏葉 KAYO akiyama」
の名前で出品しております。
まだ掲載数は少ないです!
作業の合間に写真を撮って載せています。
なので、増えていくのを長い目で見ていただければ…(^◇^;)

HPも更新中です♪
相互リンクもしています!
暇な時にのぞいてください( ´ ▽ ` )ノ
「BERIKA」
http://berika.jp