2015.9.30 wed.

終わりました♪

20150930.jpg

アクロスでのイベント終わりました♪
お越しいただいた方々、ありがとうございました*\(^o^)/*

期間中同時に展示されていた家具屋さんの机がすごく可愛くって、
自分のアトリエにあったらめちゃくちゃテンションあがるのに〜!
と思いながら過ごしていました(^^)
ああいう家具を揃えて、自分のアトリエに生徒さんやお客さんを呼べたらいいなぁと、それを目指して頑張りたいと思います( ´ ▽ ` )ノ
秋か冬にはまたどこかで展示会をしたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします♪

ぼちぼちHPを更新しつつ、また、ネットショップでも購入していただけるようになりつつあります!
頑張ります〜(^^)

2015.9.28 mon.

田中民芸さんでイベント!

20150928_1.JPG

20150928_2.JPG

アクロス福岡内、田中民芸アクロス店(gtm-Ⅱ)さんで、3日間作品を並べさせていただいています(^^)

今回は色とりどりという感じ!
カラフルな天然石ビーズとシルバーのコラボブレスを作っています♪

あとちょっとめずらしいところで…
細身のシルバーリングをメッキで色付け( ´ ▽ ` )ノ
K18のピンクゴールドとイエローゴールドメッキ、ブラックルテニウムメッキ、ロジウムメッキの4種類です!

メッキってはがれるんでしょ?と心配される方も多いのですが…
大丈夫!
早々はがれませんが、もしもの時は再メッキできます( ̄▽ ̄)
こういう遊び方も有りではないかな?とあたし個人はメッキは好きです。
もちろんK18などは無垢で作れますが、やはりお値段が…(^◇^;)
そんな時の手軽にメッキで色遊び♪
重ね付けもおすすめです*\(^o^)/*

2015.9.27 sun.

青空市など…

20150927.JPG

朝から移動距離がハンパありませんでした(^◇^;)

普段から車がないとやってられない生活をしていますが、まぁ今日もなかなかの走行距離で…。
1日起きてる時間の3分の2は車内なんじゃないかってくらいに( ̄▽ ̄)

まぁそんなことはどうでもいいとして!
本日、10月から開講させていただくジュエリークラフト講座のプレ開講と題して、体験会をさせていただきました♪
写真撮り忘れました!(・ω・)
受講頂いた皆様、仕上がりまでしばらくお待ちください♪

9月入ってからイベント三昧(^^)
今日は久留米道の駅で青空市があっておりましたので、終わるギリギリ間に合いました!
…いや、ギリギリ間に合いませんでした( ̄▽ ̄)
いつもお世話になっているMile Stoneさん、ありがとうございますm(_ _)m

そしてあたしは、明日28日から、再びアクロス内で3日間イベントです(^^)
先月と同じ、
田中民芸アクロス店(gtm-Ⅱ)さんにて、展示販売会を行います!
先月の作品とは、またちょっと違う雰囲気のものをメインで並べますので、どうぞお時間のある方遊びにいらしてください( ´ ▽ ` )ノ

ちなみに、久留米道の駅のソフトクリーム、いろんな種類のトッピングがあって美味しかったですよ( ̄▽ ̄)

2015.9.24 thu.

デマントイド・ガーネット

20150924.JPG

緑色のガーネット「デマントイド・ガーネット」です(^^)

この緑色は着色元素、Cr クロムです!
緑色ガーネットは他にツァボライト・ガーネットもあります。
こちらの色は、V バナジウム由来です(^^)

デマントイドの最も魅力的な特徴が「ホース・テール」インクルージョンです!
言わずもがな、馬のしっぽみたいな外観からその名が付いてます( ´ ▽ ` )ノ
その正体は、アスベスト鉱物です。
無機繊維状鉱物であるアスベストが、なんとデマントイドの中で放射線状に広がって存在しているんですね!

面白い!*\(^o^)/*

ロシア産のデマントイドには必ずと言っていいほど観られるインクルージョンです。
逆を言えば、ロシア産以外のデマントイドには観られません。
なので、ロシア産である!という証明にもなります。

基本的にインクルージョンは宝石の品質・価値を落としてしまうものが多いのですが、このホース・テールはデマントイド・ガーネットの価値を上げます。
内包しているものと内包していないものでは、その他のクラリティ、カラットなどが同じであれば、価値は上です(^^)
なので、あえてホース・テール・インクルージョンが明瞭に観られるように石もカットされます。
そんなこともあるんですねぇ(^^)

今更かもしれませんが、宝石のインクルージョン、大好きです( ´ ▽ ` )ノ
まっさらの何もない石より、物語を含んでいるような気がします。
例えそれが、何かしらの処理の跡であっても、それも石の歴史のひとつです(^^)
この石はどこ産で、どんな鉱脈で、どんな環境下でどんな影響を受けて、どこでカットされて、何を処理されて…
これとこれはここを比べるとこう違う!…な〜んて…
こんな風に考えると…あなたも石探しが楽しくて仕方なくなる〜( ̄▽ ̄)

2015.9.22 tue.

新しく開講!

20150922.JPG

新しい講習を開講します(^^)

既にお知らせ済みの方もいらっしゃいますが、改めて宣伝です♪
10月から、毎月第3日曜日10時〜12時。
場所はサンカクヤ月隈店さんです!
福岡市博多区月隈2丁目5-7
サニー月隈店と同じ建物内にあります(^^)

講習は、主にワックス全般を使用したジュエリーメイキング講座です(^^)
ワックス成形〜キャスト〜仕上げまで、ロストワックス法による全般的な内容となっています( ´ ▽ ` )ノ
土日に講習はないの?というリクエストから、いつもよくしていただいているサンカクヤさんに教室手配をお願いしました(^^)
ご興味のある方はご連絡ください!

ちなみに、最初から申し訳ありませんが、10月は第3日曜日でなく第1日曜日の4日10時〜に振り替えです(^◇^;)
諸事情ありまして。
申し訳ないです…m(_ _)m

2015.9.21 mon.

ブローチ完成♪

20150921_1.JPG

20150921_2.JPG

先日完成しました♪
パールも手元にあったものでちょうど良かったので使いました( ´ ▽ ` )ノ
いかがでしょう??
あまり重くない方がいいというご依頼だったので、2つとも透かしを意識して考えました(^^)
これからの季節、スカーフやマフラーには青い方、春先になってからピンクの方…なんて使い分けも楽しめますね*\(^o^)/*

2015.9.18 fri.

カメオの枠④

20150918_1.JPG

完成しました♪

結局、完成まで連日投稿でした( ´ ▽ ` )ノ

20150918_2.JPG

20150918_3.jpg

20150918_4.JPG

やはりバチカンを蝶番で隠しました(^^)
チェーンや紐を通してペンダント使用する時だけ出現します( ´ ▽ ` )ノ
ブローチの時は見えなくなります!
2WAYですね♪
画像のチェーンは在庫分のを仮使用なので気にしないでください(^^)

枠もバチカンも超シンプルに!
もっと小さいカメオなら少し装飾があってもいいかもしれませんが。
でも、やはり主役はカメオなので、枠はさりげなく引き立てる役に徹するのみです( ̄▽ ̄)

鏡面かつや消しか迷いましたが…結局つやつや鏡面に(^^)
カメオにマット感があるので、これでよかったかもです♪
つや消しだときっと、もっとナチュラル感が出ましたね!
それも素敵ですね(^o^)/

ちなみに、しばらくお借りして今度のイベントで展示販売いたします♪
イベントについては、また後日詳細おしらせします( ´ ▽ ` )ノ

2015.9.17 thu.

カメオの枠③

20150917_1.JPG

またまたカメオの続きです!

ここまで連続すると、工程はわかりやすいですが投稿内容のバリエーションに欠けますね!(^◇^;)
まぁ、とにかく…
ブローチ金具を取り付けました♪
裏の当て板の方に付けましたよ(^^)
というか、外枠の方には取り付ける幅がなさすぎて、よく考えたらこっちの方がいいしな♪って感じでこうなりました。
作業は常に臨機応変( ´ ▽ ` )ノ
(手探りとも言います。)

20150917_2.JPG

バチカンも大まか作りましたが、ブローチ金具の邪魔になってもいけないので、また削り直しの可能性有りです。
あとはペンダントとして使用するときの、カメオとバチカンのバランス。
あとは重さ…重心…(´・_・`)
バチカンは折り畳めるように蝶番を作って、ブローチとして使うときには隠れるようにしたいのです!
それが果たしていいのかどうか…。
ごつさが出るんじゃないかな?と心配してます。
作りながら考えます♪

20150917_3.JPG

蝶番用のパイプも、ちょうど出来合いがあったのでラッキー♪
銀製ピルケースを作ろうと思って買っておいたヤツですねぇ〜。
まぁ、まだ作っとりませんが(^◇^;)
ちょっと太かったので、縦に切り、口径を少しだけ小さくしました( ´ ▽ ` )ノ

あと少しで出来る!…とはいかない気がしますが、頑張りますっ(^o^)v

2015.9.16 wed.

カメオの枠②

20150916_1.JPG

カメオ、続きです♪

周りの枠も作りました(^^)
裏の枠と同様に、表面のRにぴったり合わせていきます。
ここはしっかり合わせたいところです!

20150916_3.JPG

20150916_4.JPG

なぜかって?
表のフクリンをあらかじめ作るためです!
本当に引っかかるくらいでいいのです。
なのでフクリンの折れ曲がった部分(実際にカメオを覆うのにカメオ表面に接触する部分)は、薄さ0.3mm、幅1.0mmもありません。
裏から爪を倒した際に、表からカメオが抜けなければいいです♪
あとは見た目が良ければ( ´ ▽ ` )ノ
極力、カメオを隠したくありませんしね!

20150916_2.JPG

このカメオの作家名が読めたら…。
裏に書いてあるんですけど、どうしても途中読めないんですよね(´Д` )
イタリアのシェルカメオは「各作家のmm単価×カメオの最大サイズ」でその市場価値が決まります。
出来不出来は…なんと関係ないのです(^◇^;)
(ドイツのストーンカメオは関係してきます♪)
知れば知るほど面白いカメオの世界。
コレクターがいらっしゃるのがとてもよくわかります*\(^o^)/*
ちなみにあたしはコンクシェルが好きです(^^)

2015.9.15 tue.

カメオの枠①

20150915_1.jpg

やっと、カメオに着手です♪

随分待っていただいていますが…(´Д` )
いつでもいいよ♪のお言葉に甘え過ぎてます!
いかんいかん!!T^T

20150915_2.JPG

20150915_3.JPG

というわけで、枠を作りますよ〜(^^)
表は覆輪、実際は裏から爪留です!
とりあえず、爪留めが当たる部分の、カメオ裏面の枠を作ります。

20150915_4.JPG

特に難しくはないですが、やたら時間かかるのは…カメオの湾曲に合わせる作業です!
側面から見たらよくわかります。
巻き貝から部分的に削り出したシェルカメオは、本当に不定形。
縦横、上下、前後…3Dでいびつなのです(^◇^;)
その、ひとつひとつ細かく違う形に地金を綺麗に合わせます!
やることは意外に単純ですが、実際やってみると難しい(*_*)

…だけど、こういう手のかかる作業が、楽しくって割と大好きなんです♪( ̄▽ ̄)
このカメオはシンプルに枠とブローチ金具とバチカンをつけるだけなので、結構すっきりかっこよく仕上がると思います!*\(^o^)/*

2015.9.12 sat.

吉井「お宝の市」

20150912_1.JPG

20150912_2.JPG

今日と明日で、吉井の「お宝の市」があっています(^^)
今日はお手伝いに行ってきました( ´ ▽ ` )ノ

骨董・アンティーク市なので、筥崎蚤の市のようなマニアックな方も多ければ、ご家族連れ、カップル、奥様同士など、老若男女問わず!というお客さん層でした(^^)
特に若い方に、あたしの手づくり品も割と好評で♪♪

吉井は昔ながらの白壁の蔵造りの建物が続く、ちょっとした観光地。
久留米からは筑後川沿いをひたすら日田へまっすぐ行けば、かなり短時間で着いちゃいます!
筑後川堤防沿い。
自分の大好きな道です(^^)
明日も天気に恵まれるようなので、お時間のある方は是非吉井までドライブを♪

2015.9.11 fri.

完成予想図♪

20150911.JPG

まだ完成じゃありませんが、こんな感じでどうでしょう?(^^)

ピンク石を中石にして、両側に4mmくらいのキュービックジルコニアを置いてみようかとも思っていましたが、なんだか可愛くなりすぎるのでイマイチでして。
なので、植物モチーフにしました♪

イメージはぶどうです!
葉っぱがなんか違う!なんてツッコミはやめてください( ̄▽ ̄)
あくまでイメージっ!

…最初はさくらんぼだったんですが作ってるうちに…いやいや、なんでもありませんよ( ̄ ρ ̄;)
これもあとは磨いて、ブローチ金具付けて、仕上げて…。
要は、ブローチ金具待ちです!( ´ ▽ ` )ノ

2015.9.9 wed.

四国・高知

20150909_1.JPG

20150909_2.JPG

ご縁があって、四国は高知のとある美容室さんに作品を置いていただいております♪♪

シンプルなピンキーリングから、大きめの宝石を中石にしたリングまでを中心に展示販売させていただいていましたが、
今回の商品入替では、先月のJJFでテーマ出展していたてるてる坊主たちを持ってきました(^^)
四国地方も雨の多い土地だと聞いております!
お出かけのおともにいかがですか?( ´ ▽ ` )ノ

こちらのお店、お客さんの立場や癖などあらゆることを考えて施術してくださいます!
店長さんも気さくで素敵な方です(^^)
あたしも、客としても同じ趣味を持つ者としても、とてもいろんなことを教えていただいていて、伺えばついつい話し込んでお仕事のお邪魔をしてしまいますm(_ _)m
もし、髪型に迷ってて…なんて時は、こちらのお店に是非お電話されてみてください!!*\(^o^)/*

「Design Care Amrit」さん
https://www.facebook.com/DesignCareAmrit

髪の毛触ってもらった後って…めちゃくちゃワクワクしますよね♪
あたしのアクセサリーも、そんなワクワクのお役に立てると嬉しいです!( ´ ▽ ` )ノ

2015.9.5 sat.

ピンク色ルース

20150905_1.JPG

ちょっと変わったカットの石をブローチにします(^^)

石と言いましたが、おそらく素材はガラスではないかと思います!
調べていないので、あくまで予想です( ̄▽ ̄)
とてもピンク色が可愛らしいので、隠さず、出来れば思う存分さらけ出ていてほしい♪
ということで、爪留します!

20150905_2.JPG

20150905_3.JPG

その枠を作りました(^^)
パビリオン(石の裏側)もカットされていて、薄いながらもキューレット(パビリオン側の尖った先端)があります(^^)
石枠を作るときの注意点は、このキューレットが枠下部から出ないことです。
ペンダントにしてもブローチにしても、肌に当たったら痛いし、服も傷つけてしまうかもしれませんから!
この石はクラウン(石の表側)が厚いので、出来る限りギリギリのところでキューレットを隠しました(^^)

どんなブローチにしよう?
だいたいのデザインは浮かんでいます♪
ちょっと優雅な、だけど可愛らしい感じにしたいと思ってます( ´ ▽ ` )ノ

2015.9.4 fri.

続き…

20150904_1.JPG

昨日の続きです(^^)
陶器の絵柄がとてもロマンチックな感じだったので、オーソドックスだけど可愛らしく、かつ品良さげに作りたくて、こんな感じにしてみました!
たくさんクルクルしてますねぇ( ̄▽ ̄)

20150904_2.JPG

部品を作ったら、あとは根気よくロウ付けです!
作っておいたシャカ玉も役に立ちました。

20150904_3.JPG

後は…
これにティアドロップのパールを下げたいです!
そんなに大きいものでなく!
ゆらゆら揺れるように…。
この陶器の濃い青とパールの白さが大人な感じで綺麗なんじゃないかな?と思います(^^)
パールとブローチ金具を仕入れないといけないので、この作業の続きはまた後日から♪

2015.9.3 thu.

陶器製ルース

20150903_1.JPG

20150903_2.JPG

陶器製、カボションのルースです(^^)

何でしょう…?
絵は焼き付けてあると思うのですが、もともと何かのアクセサリーだったのか、それともインテリアでどこかに貼り付けてあったのか…。
とにかくこれを使ってブローチを作ります( ´ ▽ ` )ノ
とりあえず枠を作らないといけません(^^)
でも、陶器なので…たとえばフクリンでも爪でも、叩いたり力を入れたりということはあまりしたくありません(^◇^;)
だって、割れちゃうかもしれない!(´Д` )
瀬戸物ですからね!!
なので、結局は裏から接着をしようと思います。
フクリンは飾り的に作ります(^^)
デザインもある程度頭に描いてます♪

20150903_3.JPG

20150903_4.JPG

この陶器、ブルーがとても綺麗ですよね!
ロイヤルコペンハーゲンだったりして!?
…な〜んて( ̄▽ ̄)