2009.7.29 wed.

オーダーメイド刻印

blog7/29.jpg

届きました!
デザインを提出して正味約2ヶ月ほどかかりましたが、やっと届きました!
自分でデザインしたロゴのオーダーメイド刻印です!!
革工芸などをされる方は見たことがあるかもしれません。
カナヅチで叩いたり焼き刻印したりする工具です。
わたしは革工芸ではなく、シルバーに使いたいと思います。
均一の薄さに伸ばした銀粘土に表面にオイルを塗った刻印を押して、ロゴ入りのシルバープレートを作るのです!
コレ、既に焼成して銀にしたプレートにカナヅチで叩いたらどうかなと思ったんですが、刻印自体の素材がSV925らしいのでちょっと強度に心配あり。
銀粘土はSV999なので925よりは柔らかいですが、もし万が一刻印の小さな字がシルバー同士の強さに勝てなくてつぶれてしまうと悲しすぎる…。
というわけで、当分乾燥焼成前の柔らかい銀粘土の時だけに使うことにします。

blog7/29②.jpg

早速作ってみました。
銀粘土に刻印を押してから回りをカットするというやり方。
じゃないとちょうど真ん中に押せない…。
押し方にもちょっとコツがいるなぁ。
ちょうど真上から力を均等にして押さないと、字が薄すぎたり深すぎたり…。
結構難しい!何度もやり直しました。
どうしても向きとか利き手のクセがあるので、力に偏りが出てしまいます。
強すぎると柔らかい粘土がぺちゃんこになって最悪貫通して穴が開きます。

かなり小さな刻印なので、ちゃんと焼けるか心配…。
でもコレが成功したら、新たなロゴとして使えるので楽しみですな。

2009.7.28 tue.

お役立ち

blog7/28.jpg

今回購入した工具はコレです。
名を「ポイントスタンド」。そのままですな。
グラインダーのポイントを散らからないように立てておけるという優れものです。
ま〜正直言って代用品となるものはいくらでもあるのかもしれません。
穴開けた発泡スチロールとか。(重さが足りないかな…)
が、今までグラインダーを使う時は、机や床にポイントが散乱したりして、結構探したり着脱するのに手間でした。
コレ使うと意外とスムーズです。
目の前に置いておいてパッと取れるので、わたしは買って良かったな〜という感じです。
コレ、斜めにも置けるみたい。
底にレバーみたいな棒が付いてたから「ノートパソコンをキーボード打ちやすいように斜めに置く」みたいな斜め具合になるようです。
わかりづら…。

2009.7.27 mon.

銀粘土の収縮

"atelier"の"Case Study"コーナーに「銀粘土の収縮」ページを追加しました。
これから銀粘土を始める方、始めたけど焼成時縮むのになかなか慣れない方、見ると何かヒントがあったりなかったり。

すっごく稀に更新する当サイト内の"atelier"の"Case Study"コーナーは、アクセサリー作りをしていてふと疑問に思ったことや確かめてみたいことなどを時間を無駄にじっくりかけて検証していくコーナーです。
ホントにいきなり更新する場合があるので、期待せず見ていただけると嬉しいです。
いつか銀粘土作家さんたちにとって、すごくお役立ちなコーナーになるといいなぁ。

2009.7.27 mon.

商品追加です

blog7/27.jpg

ネットショップsoramameに商品追加しました。
だいぶ前にsilberikaのサイトで紹介していたピアス2点です。
是非見て下さい。

2009.7.23 thu.

商品追加

blog7/23.jpg

今日もネットショップsoramameに商品を追加しました。
写真のマリンボーダーペンダントを含むガラス製ペンダント3点です。
是非ご覧ください。

2009.7.22 wed.

商品追加!

blog7/22.jpg

ネットショップsoramameに作品を追加しました。
今回は今月初めのステンドグラス展で展示したベネチアンガラスのペンダント、3点です。
夏向きのアクセサリー特集として新しいページを設けて、ガラスペンダントを載せていきます。
是非見て下さい。

2009.7.10 fri.

ステンドグラス教室展

blog7/10.jpg

blog7/10②.jpg

昨日から久留米市津福本町のわたしがいつもお世話になっている喫茶店「琥珀亭」で、ママさんのステンドグラス教室展があっています。
わたしはステンドグラス教室の生徒じゃないんですが、隅っこの方にわたしのシルバーの作品も展示販売させてもらっています。
ステンドグラス教室展なので、ベネチアンガラスや教室で使う板ガラスなどを主に使ったアクセサリーたちです。
ステンドも予想通りとても綺麗です。
お近くの方、遠いけれど興味のある方、おいしい珈琲を飲みたい方、マスターに手相を観てもらいたい方、是非お越し下さい!

2009.7.10 fri.

紅い櫨の庵

blog7/10③.jpg

久留米市山本町の耳納連山の麓にある、マクロビオテックのレストラン「紅い櫨の庵」で置いてもらっている作品たちです。
クリアなショーケースにおさめてもらっています。
最近お店の中の一室を器や服などの展示場所にされていて、そこの中にわたしのもあります。
雰囲気抜群のお店なので、作品もそういう感じに似合うものを!と思っているのですが…。
是非一度お越しを。

2009.7.9 thu.

パーツ生産中止

blog7/9.jpg

困ったことが起きてしまいました…。
今までいろんなところで活用していたとあるシルバーパーツが、生産中止となってしまいました…。
かなりお気に入りで、そのパーツメインのデザインで作っていた作品もあったので、そういう作品はこれからオーダーも出来なくなりそうです。
とりあえずある分は購入出来そうなんですが、多分このパーツに関しては今回の購入で最後になるでしょう。
う〜ん…困った。
他のお店では見たことないから、おそらく自社生産のものなんでしょうし…。

今後作れない幻の作品がついに登場するのか〜。

2009.7.2 thu.

vol.4が出来ました

blog7/2.jpg

「book of silver accessory」のvol.4が完成しました。
製本もされてvol.1〜4までお届け出来るようになりました。
この機会にぜひどうぞ!

もしどこかで、1〜4までのどれかを持って帰ったことがあるという方、まだお持ちなら表紙を広げて見て下さい。
あまり気付かれないですが、表紙は表と裏で一枚の写真なのです。
1と2は西区の海岸、3は琥珀亭のカウンター、そして今回の4は耳納の麓のカフェからの風景ですよ。