pendant & necklace

ワントップペンダントからチェーン、ネックレスなど…

…以下更新中

pierce & earring

プチピアスから大きなピアス、イヤリングなど…

…以下更新中

bracelet & anklet

異素材を使ったブレスレットから併用できるものも…

…以下更新中

ring

アクセサリーの定番、ピンキーから大きなサイズも…

…以下更新中

obi-dome & kami-zashi

日本の文化、色と柄と季節の遊び…

…以下更新中

wedding accessory

大事な式のひとときを一緒に過ごすジュエリーたち…

…以下更新中

金・Gold

━━━ゴールドジュエリーとは

  • pe_001_3.JPGゴールドと言えば、特に形を成していない塊でもお金と同等の価値があり、最近では貯蓄の代わりとして買い求めることも多い金属です。
  • ゴールドの多くは宝石などと共に様々なジュエリーに形を変えます。
  • 色のバリエーションもたくさんあり、イエロー、ピンク、ホワイト、グリーン…など様々です。
  • ひとつ、ないし複数個の大小様々な宝石が留めてある場合が多いと思います。
  • 高価な宝石を際立たせる高価なゴールド。
  • 女性にはNO.1の人気があるのではないでしょうか。

━━━K18とは?YGとは?

  • リングやチェーンなどの端にひっそりと打ってある刻印。
  • よく「K18」などを見かけることが多いと思います。
  • これはゴールドの純度を表しています。
  • ゴールドの純度は24分率で表します。
  • つまり、「18」は24分の18の割合でゴールドが含まれているということです。
  • 24分の18は、つまり全体の75%ということです。
  • では14は?24分の14、つまり約58.3%です。
  • 残りは、シルバーと同様に「割金」と呼ばれるその他の金属が含まれています。
  • その残りの割合もまた分割され、銀と銅であったり、銀のみであったり、さまざまです。
  • この割金の種類により、前述の様々なゴールドのカラーバリエーションが生まれます。
  • 「K」はゴールド…ではありません。
  • ゴールドの純度の表記の仕方を別名「カラット Karat」といいます。
  • 「K」はそのカラットの頭文字で、「K18」は18カラットということです。
  • ダイヤモンドの質量の表記である「カラット carat」とは全く別物なので、混同に注意されてください。