ri_007_1.JPG
shadow_gry_Up.pngクリックで拡大表示

icon_new01-h02.gifマルチモチーフリング

細工が細かく、ゴージャスなリングもいいですが、ワントップモチーフだけのシンプルなリングもいいと思います!
どんな洋服やシーンにも合う、便利なリングです!

シンプルなリングだからこそ目をひき、「おしゃれだぞ!」とわざわざ主張しなくても雰囲気でさりげなく伝わる「おしゃれさん」な感じがとてもいいです!
アピールもしないのに存在感があるなんて、素敵じゃないですか。

画像のハートのリングはK18のピンクゴールドで、ニコちゃんマークのリングはイエローゴールドでメッキをしております。
こうしたメッキ加工で、モノクロなシルバーに色を加えることも遊びのひとつです。
また、ドクロのリングはブラックルテニウムという素材でメッキしております。
黒色のアクセサリーも可愛いですよね!

シルバーだとどうしても経年変化で黒く変色してしまう…というお声を沢山聞きます。
シルバーは放置が一番いけません。
普段身につけれいるとそんなに黒くならないんですよ。
黒くなっても、シルバーダスターで少し拭けば簡単に取れます。

ri_007_2.JPG

shadow_gry_Up.pngクリックで拡大表示

ri_007_3.JPG
shadow_gry_Up.pngクリックで拡大表示

変色が気になる場合はメッキをしてしまえば解決します。
シルバー色がいい時はロジウムメッキをすればいいのです♪

なんだか手先がもの淋しい時に、こういったシンプルなリングはいかがでしょうか?

Item Spec :
号数 9号他
重さ 約 1.0g〜

The Points

メッキ plating

ri_007_5.JPGメッキとは、約0.1μ以下の薄さの金属で覆う加工のことです。
もちろんジュエリーにもメッキが出来ます。
種類は金メッキ、ロジウムメッキ、合金メッキと様々です。

中でもホワイトゴールドは、多くの場合でロジウムメッキを施されています。
これは、ホワイトゴールドとはいえ本来の金色味が少し残っているため、それをロジウムメッキでホワイト色にしているのです。

シルバーの変色防止にもメッキが活躍します。
シルバー色であればロジウムメッキをします。
また色づけの意味で、金メッキや合金メッキをしたりもします。

金属アレルギーのお持ちの方は、メッキ商品には要注意です。
メッキ製品の中には、下地としてニッケルメッキがされている場合があります。
アレルギーの方は、このニッケルに反応してしまう方が多くいらっしゃいます。
メッキ製品によっては「ニッケルフリー」と明記されている商品もありますので、参考にされてください。