一輪挿しペンダント①.JPG
shadow_gry_Up.pngクリックで拡大表示

一輪挿しペンダント

水に流れる花、壁にかけられた一輪挿しからこぼれる花、そんなイメージで作りました。
なんかこう、女性らしいアクセサリーが作りたかったのです。
もちろん冬ならセーターなどの上からでもつけていただけますが、さわやかな清潔感のあるシャツルック、あるいはキャミソールで少し首元があいたフェミニンな格好でもいいですね。
とにかく、女性の美しさというか、透明感というか、凛とした感じが欲しかったのです。
ごてごてせず、しゅっとした感じ。
でも女性の柔らかさもあって…というような。

形はいろいろです。
C型とか、S字、逆S字。
お好きなバランスで選んでいただければと思いました。
あと、お花。
径1.5cmくらいの5つ花弁の小さな花です。
何の花がモデルというわけではなく、なんとなく素朴な草花、けなげに野に咲く花というイメージなんですが…どうでしょうか?
チェーンもあえて細い繊細なチェーン。
わたしは好きです。
実際つけるのとケースに置かれているのを見るのじゃ、ずいぶんイメージが違います。
つけてみるとすごく映えて、目線が必ずいく感じです。

Item Spec:
長さ 約40〜45cm
重さ 平均約9g

一輪挿しペンダント②.JPG

shadow_gry_Up.pngクリックで拡大表示

The Points