林檎ネックレス[BL].JPG

林檎ネックレス

まず、いびつな形をした輪っかのチェーンみたいなのを作ってみました。
デザインがいまいち固まってないままいつも見切り発車で作り出してしまうのが悪いクセです…。
制作中にいろいろ変更点等あり、最初思いついたデザインからはだいぶ離れましたが、結構お気に入りの1点。
林檎チャームもピアスにしようと思って作っていたものを使用。
また作らんと…。

秋冬に身につけられるように茶色や黒などのスウェードの紐を使用しました。
銀をいぶした方がいいかと考えましたが、いぶしてしまうと全体の雰囲気が落ち着きすぎるんじゃないかと思い、敢えていぶしていません。
林檎も大小ぶら下げて、それだけじゃ淋しい感じがしたので、手芸店で急遽購入したリーフのビーズをつけました。
このリーフのビーズ、チェコビーズだと思いますが、表面の葉脈の筋が金色に着色されていて秋冬感がちょっと増す感じです。
スウェードの紐によく合います。

林檎ネックレス[BL]②.JPG

林檎ネックレス[PK]④.JPG

輪っかのシルバーが左右対称じゃないところがミソです。
形も大きさもまちまちですし。
チェコビーズと林檎のシルバーがしゃらしゃら揺れてかわいらしいと思います。
例によってアジャスターは10cmと長めに用意してあるので、例えばタートルネックの服の上からとかでも着けられて便利!

…と、紹介していたのですが、ちょっと改良しました。
シルバーの輪っかとスウェードの紐の接続部分に、レースのリボンをちょこんとつけてみました。

ちょっと女の子らしい感じが増してかわいいと思いますが、どうでしょうか??
結んだ後、ほどけないように結び目を樹脂で固めてあるので取り外しは出来ませんが、アクセントになっていいと思います。
しつこくならないように1つだけです。

Item Spec:
長さ 約40〜50cm
重さ 約13g

林檎ネックレス[BL]④.JPG

The Points

チェコビーズ

林檎ネックレス[PK].JPGチェコビーズは形、柄などとても豊富で、スワロフスキービーズのようにカットされたラウンドビーズもありますが、全体的に表面がつるっとした丸っこいビーズが多いです。
成形したあと表面を軽く溶かすのでそいういう感じになるらしいです。
形は今回使用した葉っぱの形から、花、ダガー、ハートなどいろいろ。