カメラペンダント[二眼].JPG

カメラペンダント[二眼]

一眼を作ったんなら二眼も作ってみんと、と思い、知人に二眼を借りて作ってみました。
モデルにしたのは、MINOLTA Flexです。
デフォルトするのが難しかったです。
本当にまんまで作りたかったんですが、二眼レフは上から見ると正方形なのです。
正方形で作ろうとしたんですが、銀量が結構かかってしまうのでペンダントトップとしてはかなり重たくなる。
中空にしようかなとも考えましたが、正方形だと着けた時にコロンコロンなってしまうんじゃないかと思い、結局薄くしてしまいました。

二眼レフでは、いわゆるファインダーというものは、一番上にある蓋を開いて、カメラを上からのぞいて撮る感じです。
サイドにある2つのボタンらしきものはピント合わせとフィルム巻き上げ。
カメラマニアの方にも分かってもらえるように、レンズフードをつけました。
そのおかげか、某カメラマンの方には「二眼だね」って気付いてもらえました。よかった…。
とりあえず、二眼レフカメラのペンダントです。
カメラマニアの方におすすめの作品です。

カメラペンダント[二眼]③.JPG

カメラペンダント[二眼]④.JPG

これもどうやって作ったかを聞かれました。
基本的には一眼レフの方を作った時と変わりません。レンズフードも後付けです。
某陶芸家の方には、「細かすぎてちゃんとひとつひとつ手で作ってるってわかってもらえないんじゃないか」と言われたのですが…。
そんなふうに言ってもらえるということは、そこまで感心してもらえているということなので嬉しいですが…だけど、たしかに「このパーツってどこで買うんですか」って聞かれたことはあります。
別の作品でですが。
何度でも言います。
手づくりです!!

Item Spec:
長さ 約40〜50cm
重さ 革紐の方約8.5g

The Points

MINOLTA Flex Ⅲ

カメラペンダント[二眼].JPG知人から借りました。MINOLTA Flex Ⅲです。
二眼レフは使ったことがないのであまり詳しくありませんが、この機種の発売は1954年。
現在はもちろん中古品でしか出会えません。