カメラペンダント[一眼/PK].JPG

カメラペンダント[一眼]

ブログで紹介していたカメラのペンダントです。
愛用のOLYMPUS OM-1がモデルです。
といってもあんまり忠実ではなく、露出計スイッチもファインダーも電池ボックスもないというデフォルトさ。
でもサイズは小さいです!
ミニチュア好きな方、カメラ好きな方におすすめの一品です!

革紐バージョンとシルバーチェーンバージョンを作りました。
革紐にこだわりたかったのは、自分のOM-1のショルダー紐が革だからです。
それにやっぱカメラと言えば革(最近は素材問わずデザインがかわいいものも多いですが)のような気がする。
チェーンを作ったのは、あんまり革紐になじみのない人のため。
あと、ペンダントトップとしてカメラを斜めに下げるようにした時に、革紐じゃどうもしっくりこなかったのでチェーンをいぶして下げてみたところ、アクセサリーとしては十分かわいくてOKということになりました。

カメラペンダント[一眼/BL]②.JPG

カメラペンダント[一眼/PK]③.JPG

よく聞かれるのは、どうやって作ったかということ。
簡単に言えば、彫ったり削ったり貼付けたり、なんですが、銀粘土になじみのない方はどうしても不思議らしい。
今回は貼付けた部分がほとんどです。
もちろんその後余分なところを削ったり、ざらざらしてるところを磨いたりしていますが。
レンズの部分も厚みと直径の違う◯を重ねただけです。
シャッター部分もフィルム巻く部分も小さな円柱を乗せて同化。
理屈が分かれば結構簡単な作りとなっています。
小ささとめんどくささはハンパじゃないですが…。

Item Spec:
長さ 約45〜55cm
重さ 革紐の方約8.5g/チェーンの方約10g

The Points

OLYMPUS OM-1

画像23.JPG1973年から小型化軽量化を目指して開発販売された一眼レフの名機です。
デジタルカメラの普及が進む中、NikonのFシリーズやミノルタなどのフィルムカメラの名機と言われるものは、未だなお高値で取引されるほどマニアに人気。
わたしもこの愛機でカメラの世界にはまろうと考えた人間です。
撮った写真も別サイトで紹介しているので是非見て下さい。
LinkIconatelier