keyペンダント[PK].JPG

keyペンダント

これもブログで紹介していました。
シンプルな鍵なのでどんな名前をつけていいのかわからなかったので、簡単な名前になってしまいました…。
ですが、かわいいと思いますよ。
鍵穴に差し込む部分の形、結構凝りました。
正方形にカットした粘土が半乾きの時に、アートカッターでジグザグにカットしたのです。

銀粘土は半乾きの時にカットするとカッターにベタつかないでカット出来ます。

ピンクやブルーのガラス玉は、ブログにも書いた通り、金具もすべてシルバーというかなり優れものです。
銀を扱うものとしては、シルバー使用のガラス素材があるとかなり嬉しいです。
ブルーはともかく、ピンク、クリア、紫、イエローなどはすごく重宝します。
作ろうと思っても変色してしまって難しいですから。
今回はダガー型を使用しました。パステルカラーの色味と形がかわいくてお気に入りです。
ちなみに、鍵も若干色が違います。ピンクの方はいぶしてあります。

blog3/11③.JPG

keyペンダント[BL]④.JPG

そこまで大きくないトップなので、合わせる洋服も選ばないと思います。
革紐で作ったんですが、これだとシルバーチェーンでも違和感ないと思います。

Item Spec:
長さ 約〜60cm
重さ 約4g

The Points

ダガー型ガラス

画像25.JPGこういう形のガラスもあります。枠は銀製でぐるりとまわり一周めぐってあります。
わたしがよく使うハート型や丸型のガラスと同じ種類ももので、カラーリングも豊富。
かわいらしさとちょっとかっこよさをつけるのに、抜群なものです。