日々つれづれモノづくり vol.5

宝飾展情報!

今月末は日本最大級の宝飾イベント

前号に書きましたが、先月末はJJF、ジャパンジュエリーフェアが東京ビッグサイトで開催されました。

今月末はなんと、通称「秋のIJT」こと、国際宝飾展が行われます!

「第3回 国際宝飾展 秋」
2015年9月28日(月)〜30日(水)
10:00〜18:00
池袋サンシャイン 文化会館/ワールドインポートマート
http://www.ijt.jp/aki/

冬は1月に毎年行われます。
会場は東京ビッグサイトです。
IJTは年に2回、JJFは年1回なのです!

このIJTもJJFと同様、買付け、仕入れのための業者市です。
来場には必ず招待券と名刺が必要になります。

お時間があって東京まで行けます♪という方は、必ず行くと勉強になります!
興味のある方はおっしゃってください!
招待券、手配いたします(^^)

仕事依頼!

インディアンジュエリーの話

5_1.JPGターコイズが渋いバングルです!5_2.JPG「R.TOM」の刻印が。ナバホ族の作家ジョー・トムさんが作ったジュエリーです!5_3.JPG中に木屑が!Facebookに載せていたので、ご存知の方もいらっしゃるかもしれません。
最近わたしが「へ〜」と思ったことをご紹介します!

先日インディアンジュエリーの修理をお受けしました。
バングルの腕が折れてしまったので、修復するという作業です。

インディアンジュエリーと言えば、あの見るも楽しいターコイズです。
ターコイズなしにインディアンジェエリーは成立しないくらいです。

このターコイズを守るために、石枠の底にはなんと、クッションが入っています!
今回は画像の通り「木屑」でした。
場合によって、「おがくず」だったり「ワラ」だったりするらしいです。
つまり、石が何かしらの衝撃を受けた時に、石の下のこのクッションが衝撃を和らげて、石の破損を防いでくれるんですね!

修理をするためにターコイズを取り出さないといけなかったため、慎重にフクリンを開けたところ、小さな木屑がポロポロと…。
「これか!」と思い、落ちた分は丁寧に拾い上げ、再び石留めする際に戻しておきました。

知恵だな〜!と感心しました!
しかもこれも現地の木屑なんだな!と思うと、ちょっと感動しました!

…とまぁ、もしかしたらご存知でなかった方、ちょっとした雑学?として話のネタにどうぞ♪